×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ネクタイ 締め方 特集

ネクタイの締め方特集

ネクタイの締め方によって胸元の印象がかなり変わりますね!シャツやスーツに合ったネクタイの締め方について調べて見ました!ネクタイの締め方について調べるとたくさんありますが、その中でもネクタイの締め方について非常に詳しく説明しているページを紹介しています!

ネクタイの締め方:ウィンザーノット

ネクタイの締め方:ウィンザーノットは、硬くシッカリとネクタイを締めるので礼装用として愛用されています。ネクタイの結び目も等三角に作りやすく見た目が真面目に感じるかもしれません。ネクタイの締め方がシカッリ硬く完成できるので長時間でも崩れないのが特徴です。

 

ウィンザーノットのネクタイの締め方は、ネクタイの生地が薄めで細い方が良いでしょう。ネクタイの結び目がハーフノットより、一つ多い分だけ形も整い安いがネクタイの結び目が大きくなってしまいます。ウィンザーノットでネクタイを締める時には、シッカリと固めに締めるのがコツで外出時などには、型崩れせずにとても便利です。

 

 

ウィザーノット:ネクタイの締め方
http://www.tie-guide.com/2/5/

ネクタイの締め方:ハーフウィンザーノット

ネクタイの締め方:ハーフウィンザーノットは、ウィンザーノットより小さめの結び目を作れます。ウィンザーノットの特徴は、どのような礼装用のシャツにも合わせられ、とても便利なネクタイの結び方です。複雑そうですが、覚えて安心のネクタイの結び方です。迷ったらハーフウィンザーノットにするのが安全でしょう。

 

ネクタイの締め方の中でハーフウインザーノットは、ウインザーノットよりもボリュームが抑えられより簡単に締めることができるネクタイの締め方です。シャツは幅広の襟口に適していて、ネクタイの生地はやや薄めで細いネクタイに向いています。

 

 

ハーフウィンザーノット:ネクタイの締め方
http://www.youtube.com/watch?v=sHNYdqvM6XA

ネクタイの締め方:シンプルノット

ネクタイの締め方:シンプルノットは、プレーンノットとも言われ、最も一般的なネクタイの締め方とされています。シンプルノットは、一番基本的な締め方で、とても簡単にネクタイを締めることができ、また簡単にネクタイを解くこともでき、ネクタイを傷めず合理的なネクタイの結び方と言えるでしょう。
ネクタイの締め方では、一番簡単で基本の締め方とも言えるシンプルなネクタイの締め方です。また結び目がシンプルなだけに着脱による損傷が少ないのが特徴でしょうか。

 

ネクタイの締め方の順序は、とても簡単なので6ステップで大丈夫です。鏡の前でステップに従って何度か見習えば、必ずマスターするでしょう。

 

 

シンプルノット:ネクタイの締め方
http://www.youtube.com/watch?v=seDzvcFoPnw

洗えるネクタイ

最新記事

ブックマーク